スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

カンボジア入国

2009.04.29

バスでカンボジアのシェムリアップへ向けて、バンコクを朝7時半に出発....
《バンコク~アランヤプラテート~ポイペト~シェムリアップのルート》

タイ側の国境の町(アランヤプラテート)でバスを降り、出国・入国審査をし、歩いて国境を越えるのは初めてでした。
カンボジア側(ポイペト)へ入った辺りから、異様な雰囲気になりました。
舗装されていない道路で土埃が舞い、子供たちがリヤカーを引き荷物を運んでいる姿、ぼろぼろの家(小屋)を目の当たりにして、
カルチャーショックを受けました。
バスもカンボジアに入ってから変わり、質も落ちました。

日本が恵まれているということを改めて痛感しました。
日本の学生は修学旅行でカンボジアへ行って、この現状を見た方が良いと思いました。。

カンボジアへ入ってから道は多少悪くなっていたが、去年、けっこう舗装されたらしく、
バンコクの旅行会社では21時に到着予定と言われていたが、目的地のシェムリアップに18時半頃到着しました....
....が、予想通り、到着した場所は訳のわからない宿の前、、、バスの旅行会社と契約している宿『ヒルトン・ホテル』に無事到着!
半ば強引にチェックインを勧められ、部屋をとりあえずチェックすることに....
部屋も汚くなく、値段もそこそこで、荷物も多く移動も面倒くさいので、チェックインしました。
(一泊の値段=最初の言い値$10、考えると言ったらそっこーで$8になりました)

明日、一日タクシーを貸し切ってアンコール遺跡を回ろうとレセプションで手配することに....
始まりました、、、、一日$70とのことです。
『ふざけんな、ガイドブックには$25くらいと書いてあるゾ!』と言うと、すんなり$25になりました。

スポンサーサイト
2009-04-29 : Cambodia : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

寝釈迦像

2009.04.27

今日は全長49mの黄金の寝釈迦像を擁する『ワット・ポー』へ行ってきました。

P1000623-1.jpg

P1000629-1.jpg

優雅に横たわっておりました。

2009-04-27 : Thailand : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

バンコク2日目

2009.04.26

昨日早く寝たせいで、朝早く目覚めてしまったので散歩をすることに....
朝のカオサンロードは夜の屋台・露店・人などのゴミゴミした感じもなく、また違った感じでした。

SANY0645-4.jpg

少しお腹が空いていたので、何かを食べようと思ったけど、朝も早いため開いている店がマックぐらいしかなく、朝マックをしました。食べている途中外を見たら、数匹のネズミが元気に走っており、東南アジアにいることを再認識しました。

午後には、アンコールワットへ行くためにその辺のツアーデスクを何軒か訪問。
どこも値段はあまり変わらないので、適当に決めました。(一人、ビザ代込みで1850バーツ)
明後日出発予定です。

アンコールワットへ行った後の予定はまだ決まっておらず、バンコクへ戻ってきてラオスへ行くか、そのままプノンペンへ行きベトナムへ行くかとか、現在思案中です。

2009-04-26 : Thailand : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

東南アジア突入

2009.04.25

今日第3ヶ国目、タイに到着しました。

NZから一旦、AUS(シドニー)に入って、2泊してバンコクに入りました。
空港に着いて飛行機から降りた瞬間、東南アジア特有の暑くて湿気がある感じ....

P1000612-1.jpg
P1000614-1.jpg


とりあえずバンコクの空港に到着し、タクシーでカオサンロードへ向かい、ちょっとキレイ目なホテルへチェックイン(一泊80バーツ)し、少し散策した後パッタイを食べて時差もあったせいで、今日は早めに寝ることにしました。

2009-04-25 : Thailand : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ニュージーランド最北端

2009.04.18

P1000544-1.jpg

NZの最北端『レインガ岬』に行ってきました。
レインガとはマオリ語で「飛び立つ場所」という意味で死者の魂が旅立つ神聖な場所とのこと....


AUSのバイロンで行った、ケープバイロンとはまた違った感じで良かったです。
灯台はショボかったですが、ここもパワースポットに認定します。


↓太平洋とタズマン海の潮流がぶつかり合ってできる潮の目も見ることができます。
P1000567-1.jpg



↓ちなみにここから東京までは8475Km。
P1000554-1.jpg

2009-04-18 : New Zealand : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

Kerikeri

2009.04.16

パイヒアから車で30分くらいのところにある町、ケリケリへ....

ケリケリは、オーガニックのキーウィフルーツやオレンジなどの果樹園、
野菜畑が多いことで有名。(りんごを食べたけど、大しておいしくなかったす.....)
また、アーティストの工房やチョコレート工場が周辺に散らばっていることでも有名。

↓1835年に建てられた国内最古の石造建築物、ストーン・ストア
P1000488-1.jpg

建物自体は、はっきり言ってあんまりだけど、まわりの雰囲気は穏やかな感じで良かったです。


2009-04-16 : New Zealand : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Northland

2009.04.14

レンタカーを借り、オークランドからノースランドのパイヒアへ行くことに....

車でオークランドから北へ約2時間半で到着し、ピックアップしていたモーテルへチェックイン。

P1000512-1.jpg

一週間ここへ滞在し、ここを拠点にノースランドを周る予定。

2009-04-14 : New Zealand : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

北島 小旅行

《オークランド→コロマンデル半島→ロトルア→タウポ→オークランド》のルートで小旅行を計画し出発。

2009.04.05

↓コロマンデル半島のカセドラルコーブ
P1000386-1.jpg

長年かけて、風と波がつくりだした奇岩。

P1000389-1.jpg



2009.04.06

コロマンデル半島からロトルアへ....
ロトルア湖は北島で2番目の大きさで、マス釣りスポットです。

↓ブラックスワンもいました。
P1000404-1.jpg



2009.04.07

ロトルアのワイオタプ・サーマル・ワンダーランドへ....
この辺は地熱地帯が集中しており、硫黄の臭いでいっぱいです。

↓Lake Ngakoro(700年前の火山の噴火により形作られました。)
P1000420-1.jpg



2009.04.08

ロトルアからタウポへ....
タウポ湖はNZで一番大きな湖です。
タウポはロトルアと同様で、天然温泉が多く、今日はTaupo Hot Springs Spaへ行くことにしました。
日本の温泉とは違い、日本の温水プールのような感じでした。

↓ウォータースライダーもありました。
IMG_1947-1.jpg



2009.04.09

オークランドへの帰り道、鍾乳洞と土ボタルを見にワイトモへ....

土ボタルといっても日本のホタルとは違い、蛾の幼虫の一種で、約5000匹いる洞窟の中を船で回り、とてもキレイでした。
中は撮影禁止でした。。。



non-chang運転お疲れさんでした!

2009-04-10 : New Zealand : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Auckland 到着

2009.04.02

Sydney(12:45)→Auckland(18:00)の航空券でNZに入り、SydneyとAucklandは時差があるので、実質3時間ちょっとで着きました。
近いこともあり、外の風景、雰囲気などAUSとほとんど同じで、お店に関しては同じ店が多いので、違う国に来た感覚がありませんでした。

空港まで、ツレのnon-changが車で迎えに来てくれ、3日間シェアハウスに泊めてもらうことになりました。

次は3人でNZの北島の小旅行へ行く予定です。。




2009-04-02 : New Zealand : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

人種のるつぼ

2009.04.01

今日から4月に入り、Sydneyも涼しくなってきてます。

Sydneyでは、今後の旅の計画や準備で忙しく、あっという間に日にちが経ってしまいました。

Sydneyは中国、韓国、日本人のようなアジア人が多く、前回より多くなっている感じがした。

Australiaは、行く場所で雰囲気や、住んでいる人も全然違うので刺激的な国です。

さて、明日はNZへ出発の日です。

NZはちょっと寒そう
2009-04-01 : Australia : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

FUTEBOL

Author:FUTEBOL
copa mundial FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。