スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アンコール遺跡

2009.04.30

アンコール・ワットからのサンライズを見るために、朝4時半にに宿を出発。

P1000675-1.jpg


P1000729-1.jpg

震えました。


次にアンコール・トムへ移動。

↓アンコール・トムには石造の王宮、寺院など80を超える数があり、その中でも中心的存在バイヨン
P1000750-1.jpg


↓バイヨンの中に、観光客との写真撮影でお金を稼いでいる、当時のクメール王国の民族衣装を着ていた女の子がいました。
P1000765-1.jpg

暑くて疲れていました。。

バイヨンの横の食堂・お土産街(かなり汚らしい)で朝食を食べましたが、値段も高く($3)、味もひどかったです。
P1000782-1.jpg


↓タ・プローム(もともとは仏教寺院であったが、後にヒンドゥー教に改宗。現在インド政府の補助で遺跡の手直し中)
P1000815-1.jpg


↓タ・ケウ(アンコール・ワットはこれをモデルに造られたという説もある。上まで登れます。)
P1000826-1.jpg

この辺までくると、もうどれも一緒に見えてきます。

最後にサンセットを見るために、プノン・バケン(アンコールの聖山、高さ約60m)の頂上まで登りましたが、曇っていて見れませんでした。

東南アジアでの一番の目的であった、アンコール遺跡はかなり良かったです。
観光名所だけあって、観光客の数は多く、その2~3割くらいが日本人でした。

アンコール遺跡から帰った後、明日プノンペンへ移動するために、宿でバスチケットを手配。
(ノーマルバス$7とV.I.P.バス$10があり、V.I.P.バスのチケットを購入。朝7時半発)

2009-05-06 : Cambodia : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

アンコールワットの日の出の写真やばいね
心が綺麗になった気がする
今回のゴールデンウィーク、友達からカンボジアで井戸を掘る企画があっだよ。
でも浜松祭りを選んでしまった
来年は井戸掘りに行くぞ
2009-05-08 17:33 : KTA URL : 編集
Re: タイトルなし
井戸掘る企画ってなによー、ボランティア?
アンコールワットは見といて損はなしだよー。

> アンコールワットの日の出の写真やばいね
> 心が綺麗になった気がする
> 今回のゴールデンウィーク、友達からカンボジアで井戸を掘る企画があっだよ。
> でも浜松祭りを選んでしまった
> 来年は井戸掘りに行くぞ
2009-05-09 22:31 : t_tnk URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

FUTEBOL

Author:FUTEBOL
copa mundial FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。